月別アーカイブ: 6月 2018

「ごめん」から「ありがとう」へ。ペットロスの治癒で知った愛犬の本心 – ニフティニュース

ニフティニュース「ごめん」から「ありがとう」へ。ペットロスの治癒で知った愛犬の本心ニフティニュース当時の様子を振り返れば、ペットロスに陥っていたと思います。 それから10年以上が経ち、ペットロス症候群の取材を重ねた筆者は、あの時は無理に母を元気づけようとしないほうがよかったのだと知りました。 「看取ってあげられなくて残念だったね」、「いなくなってしまって悲しい ……

ペットにマイクロチップ=法改正で義務化へ-超党派議連 – 時事通信

ペットにマイクロチップ=法改正で義務化へ-超党派議連時事通信超党派の国会議員有志で構成する「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)が作成した動物愛護法改正案の素案が30日、明らかになった。ペットの子犬や子猫を悪質業者から守るため、成長記録を入れたマイクロチップの装着を …and more »…

【株式会社CARE PETS(ケアペッツ)】ペットのホームケアサービスのマタニティ割・シニア割をスタート – ValuePress! (プレスリリース)

ValuePress! (プレスリリース)【株式会社CARE PETS(ケアペッツ)】ペットのホームケアサービスのマタニティ割・シニア割をスタートValuePress! (プレスリリース)こういった方々にとっても、ペットライフをよりお楽しみいただくために、当社では妊娠中の方、65歳以上の方を対象として「マタニティ割」「シニア割」をスタートいたしました。該当の飼い主様からご依頼いただいた「ペットシッター」「ペットの介護・看護」「送迎代行」「受診代行」の ……

ASCII.jp:タイの古代寺院「ワット・プラシーサンペット」保護にシーゲイトが … – ASCII.jp

ASCII.jpASCII.jp:タイの古代寺院「ワット・プラシーサンペット」保護にシーゲイトが …ASCII.jpシーゲイトと国際的な非営利団体のCyArkは、タイの歴史的都市であるアユタヤの古代寺院「ワット・プラシーサンペット」の保護活動をしている。今回、新たに歴史的保存 …タイの古代寺院「ワット・プラシーサンペット」保護にシーゲイトが協力 …ニコニコニュースall 2 news articles »…

【買い】7323:アイペット損害保険 – minkabu PRESS

【買い】7323:アイペット損害保険minkabu PRESS日本のペット関連市場は約1.5兆円の市場規模で毎年拡大しており、ペット一頭あたりの月間支出総額も増加している。 ペット保険市場は、加入率はまだ低いものの毎年拡大しており、成長余地が非常に大きい市場である。 市場環境も良好で、業績も好調であり、直近IPO銘柄 ……

ペットの医療過誤認める 獣医師側に59万円支払い命令 – 朝日新聞

朝日新聞ペットの医療過誤認める 獣医師側に59万円支払い命令朝日新聞ペットの犬が死んだのは適切な診断が行われなかったためとして、飼い主の福岡市の女性(63)が同市の獣医師に180万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、福岡地裁であった。倉沢守春裁判官は「血液検査などを行い、病気が判明すれば死を避けられた」として、慰謝 …ペットの医療過誤認める 動物病院に支払い命令 福岡日本経済新聞all 7 news articles »…

ペットの秋田犬死亡59万円賠償命令 動物病院診断ミス 福岡地裁 – 西日本新聞

ペットの秋田犬死亡59万円賠償命令 動物病院診断ミス 福岡地裁西日本新聞判決で倉沢守春裁判官は、エックス線など十分な検査をしていれば、病気を発見でき、ペットは死ななかったとし、注意義務違反があったと認定。「ペットの死亡により、女性はショックで昼間、外出することもできないような状態になった」として、認容額のうち40万円は慰謝料とした …ペットの医療過誤認める 動物病院に支払い命令 福岡日本経済新聞all 3 news articles »…

(90)室内に潜む危険 – 産経ニュース

(90)室内に潜む危険産経ニュース近年、ペット飼育が可能なマンションが増えてきたこともあり、室内で飼育される犬や猫が増えました。ただ、一見安全と思われる室内にもペットにとって危険なものがあり、中でも異物誤飲はよく起こる事故の一つです。人の幼児と同じように、好奇心から口にしてのみ込んでしまう ……

犬を売らないペット店が岡山で人気の事情 – 東洋経済オンライン

東洋経済オンライン犬を売らないペット店が岡山で人気の事情東洋経済オンライン岡山市にあるペットショップ・シュシュ(chou chou)が「ペットを売らないペットショップ」として話題だ。岡山県、岡山市、倉敷市の動物愛護センター・保健所で殺処分を待っている犬を引き取り、里親探しをしているのだ。 無償で希望者に譲渡し、一切、犬の販売(生体販売)は行っ …and more »…

“モフモフ感”に秘密!? 「猫カフェ」が増え続けるワケ – ZAKZAK

“モフモフ感”に秘密!? 「猫カフェ」が増え続けるワケZAKZAKペットフード協会が、「生活に喜びを与えるものは何か?」と調べたところ、猫飼育者の回答は1位が「ペット」(81・2%)、2位が「家族」78・3%、3位が「趣味」(69%)という結果だった。家族よりペットを1位に挙げたグループは猫飼育者だけであった。言い換えれば、猫と暮らして ……