月別アーカイブ: 12月 2017

米国で新しいペットの「ミニチュア牛」が人気 – Sputnik 日本

Sputnik 日本米国で新しいペットの「ミニチュア牛」が人気Sputnik 日本米アイオワ州の農場経営者ダスティン・ピラードさん(46)は成長後も通常の犬と大きさが変わらない小型牛を繁殖させている。ピラードさんによると、マンションで飼いたいとする都市住民の間で人気があるそうだ。 スプートニク日本. Metro紙によると、ミニチュア牛はペットとして人気のミニブタにも決して劣らない。ピラードさんは小 ……

【掃除機?ペット?】独身女性「ルンバのピーちゃんのために中古物件をリノべした」 日経新聞コラムにネット騒然 – キャリコネ

キャリコネ【掃除機?ペット?】独身女性「ルンバのピーちゃんのために中古物件をリノべした」 日経新聞コラムにネット騒然キャリコネ日経新聞に12月14日付けで掲載されたコラム「読み解き現代消費」がネット上で話題になっている。40~50代の独身女性の持ち家率が高いことを挙げ、中でも「中古のリノベーション物件」が人気だという。 金融機関で働くA子さん(48)は、”ピーちゃん” のために中古物件を買い、床をすべてフローリングにリノベーションした …and more »…

ホームセンター、ペット売り場強化 – 日本経済新聞

ホームセンター、ペット売り場強化日本経済新聞ホームセンター各社がペット販売を注力している。大和ハウス工業グループのロイヤルホームセンターは珍しい動物などを取り扱う店舗を今後3倍に増やすほか、コーナン商事もペット対応店舗を初出店。インターネット通販では生き物であるペット分野は手を出しにくいため、差別化が図りやすい。来店頻度向上による顧客の ……

ホームセンター、ペット売り場強化 – 日本経済新聞

ホームセンター、ペット売り場強化日本経済新聞ホームセンター各社がペット販売を注力している。大和ハウス工業グループのロイヤルホームセンターは珍しい動物などを取り扱う店舗を今後3倍に増やすほか、コーナン商事もペット対応店舗を初出店。インターネット通販では生き物であるペット分野は手を出しにくいため、差別化が図りやすい。来店頻度向上による顧客の …and more »…

3人に2人がペットと一緒に「おやすみ」 – SankeiBiz

SankeiBiz3人に2人がペットと一緒に「おやすみ」SankeiBiz最後に、ペットと一緒に寝ない理由を伺いましたところ、衛生面への考慮を理由とする声が最多となりました。具体的には、「毛が抜けて衣類や寝具に付くのが嫌だから(48歳・女性)」や「ダニとかが心配だから(26歳・男性)」といった声が挙げられていました。次いで多かった声は、「ペットの方が嫌がる(56歳・女性)」や …and more »…

九州産オーガニック野菜を販売する「VEGERY」戌年にぴったりな“ペットも一緒に食べられるおせちセット”12月18日(月)より販売開始 – PR TIMES (プレスリリース)

PR TIMES (プレスリリース)九州産オーガニック野菜を販売する「VEGERY」戌年にぴったりな“ペットも一緒に食べられるおせちセット”12月18日(月)より販売開始PR TIMES (プレスリリース)宮崎県をはじめとした九州産無農薬野菜やお肉を使用した「ペットと一緒に食べられるおせちセット」を発売致します。 今回発売する「ペットと一緒に食べられるおせちセット」は、大切なペットと一緒に安心して食べていただけるよう、使用する食材は厳選した九州産の無農薬野菜が中心となっており、お肉も抗生物質・薬品を…

ホームセンターがペット強化 大和ハウス系は店舗3倍 – 日本経済新聞

日本経済新聞ホームセンターがペット強化 大和ハウス系は店舗3倍日本経済新聞ホームセンター各社がペット販売に注力している。大和ハウス工業グループのロイヤルホームセンターは珍しい動物などを扱う店舗を今後3倍に増やすほか、コーナン商事もペット対応店舗を初出店した。インターネット通販などとの競争が激しくなる中、生き物であるペット分野はネットが手を出しにくく、差別化が図りやすいた ……

ペットボトル浮き ギネス認定二重の喜び 成功者数全国一 – 山陰中央新報

山陰中央新報ペットボトル浮き ギネス認定二重の喜び 成功者数全国一山陰中央新報松江市宍道B&G海洋センター(松江市宍道町上来待)のプール利用者が、ペットボトルを抱えて水面に浮く「全国一斉・1分間ペットボトル浮き」の参加者としてギネス世界記録を達成し17日、同センターで報告会があった。参加者が挑戦時の動画を見て、ギネス記録の認定証を掲げて記念撮影し、喜びに浸った ……

海外で「緊急事態」その時…荷物は?ペットは?訓練で見えた「限界」 – withnews(ウィズニュース)

withnews(ウィズニュース)海外で「緊急事態」その時…荷物は?ペットは?訓練で見えた「限界」withnews(ウィズニュース)… 「ヒトヨンマルロク、通過!」。外国で緊急事態が起きた時に現地の日本人を退避させる「邦人保護訓練」を、自衛隊と外務省が合同で行いました。北朝鮮の核・ミサイル問題が収まらず、韓国に住む日本人の安全をどう確保するかに関心が高まっています。荷物は1個・ペットと泣き別れ…。緊迫した訓練を、どう生かす …and more »…

ペットボトルで光り輝くツリー 使用済み3500本利用 下関 /山口 – 毎日新聞

ペットボトルで光り輝くツリー 使用済み3500本利用 下関 /山口毎日新聞ペットボトルツリーは、内日地区まちづくり協議会(下田賢吾会長)が「内日地区の冬の名所に」と昨年始め、好評だったことから、今年はツリーを2本に増やした。地区内の家庭から集まった使用済みペットボトル約3500本を利用し、高さ約5メートルと約3メートルのツリー2本を設置した。 発案者で、製作も担当した同協議会イベン ……